こだわってみるのもいいか

*** 気になる話題など ***

お酒入りのチョコレートの注意点

高級そうなイメージのあるお酒入りのチョコレートですが、コンビニに置かれていることも多く間違えて買ってしまう人もいるでしょう。

お酒入りのチョコレートは苦味が強くアルコール独特のにおいがあるため「苦手だ」と言う人もいれば「大人っぽい味で好きだ」と言う人もいます。

ですが、お酒入りのチョコレートは“お菓子”に分類されるものの、アルコールが入っているので食べる時には注意が必要です。

特に車を運転する人は、運転前に食べてしまわないよう気をつけましょう。

アルコール度数が高いお酒入りのチョコレートですと酔うかもしれませんし、体の中にアルコールが入るので“飲酒運転”とみなされる可能性もゼロではないのです。

過去に「お酒入りのチョコレートを食べて運転したら飲酒運転で逮捕された」という事件が実際にあったほどですから、お酒入りのチョコレートを食べる時は気をつけて下さい。

どうしても食べたいのであれば車を運転する予定がない日、もしくは帰宅してから食べるようにしましょう。

出先でチョコレートを買って食べる場合はお酒が入っていないかどうか確認すること。お酒入りチョコレートだと知らずに食べて飲酒運転になっただなんて嫌ですよね。

Copyright © こだわってみるのもいいか All Rights Reserved.